FC2ブログ
a-game shop(国際通信社)の日記出張所です。店舗の商品紹介はもちろんのことアナログゲームのことや日々のつれづれごとを日記にして書いております。
a-game つれづれ日記
『SOMETHING WICKED』日本語訳完成!
2009-10-06-Tue  CATEGORY: ゲーム
本当に、本当にお待たせしました……。

HI360245.jpg

『SOMETHING WICKED』の日本語訳が完成しました。

2種類あるのは、小さい方がルールブック、大きい方がカードやチャート類の訳文になります。

atoe2_1.jpg

今回のエキスパンション『SOMETHING WICKED』ですが、基本的に新たなロケーションが追加されカード類が増えただけのように思えますが、いやいやいや、これがかなり良く練り込まれたエキスパンションとなっております。

メインマップのシャドウブロークの町の西側(右)に付けられる今回のマップは、エコー湖という湖が中央にある地域です。「宿屋」と「修道院」「忘れられし島」という新たなロケーションが3つ登場するだけでなく、キャラクターが4人と魔獣が4匹追加されております。その内容ですが、「沼鬼」「名状しがたき恐怖」「バンシー」「ガーゴイル」。

今までの魔獣を使いながらこのマップをつなぐことも出来るのですが、エコー湖マップを使うならば是非とも新たな魔獣を使ってください。


「訳文も出来たし、早速プレイぢゃ!!」


という大号令もかかりましたから、こちらの方でプレイレポなんかも上げてみたいと思います。お楽しみにお待ち下さいね。

スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2009/10 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2020 a-game つれづれ日記. all rights reserved.