FC2ブログ
a-game shop(国際通信社)の日記出張所です。店舗の商品紹介はもちろんのことアナログゲームのことや日々のつれづれごとを日記にして書いております。
a-game つれづれ日記
『日露戦争』と戦艦ペトロパブロフスク
2009-12-18-Fri  CATEGORY: ゲーム
JWC版『日露戦争』も発売から半月が経ちましたが、既にプレイしていただけたでしょうか?

発売前にyoutubeにアップしました動画も各方面からご好評頂きました。ご覧になられていない方もいらっしゃるかもと思いまして↓からご覧いただけるようになっております。よろしかったらご覧下さい。


※再生ボタンを押すとムービーを見ることができます。
 ムービーには音声がありますので視聴の際はご注意ください。


ところで、この『日露戦争』には私、結構な思い入れがありまして。

あまりプレイされていない(と私が耳にするだけなのかもしれませんが……)と言われている「海軍上級ルール」がとても大好きでして、プレイする際、時間が許すならば必ず上級ルールでプレイしていました。

その理由の一つはロシア海軍・旅順艦隊に戦艦ペトロパブロフスクが登場することがあります。名将マカロフと共に機雷で沈んだ不運な戦艦で、日露戦争を扱うゲームであまり登場する機会が見られない艦船が登場するから、という理由だけなのですが、日本海軍の立場で言うならば、同じく機雷で沈んだ八島・初瀬が登場するのも魅力だったりします。

旅順港からロシア艦隊が打って出て、「黄海の海戦」になることはこのゲームではあまりないことなのですが、ペトロパブロフスクや八島・初瀬が艦列に並んでいる海戦は、やはり見物と言える場面じゃないかと思うのです。

更に言うと、ウラジオ艦隊も基本ルールより強力な通商破壊ルールを使用できるので、やることの少ないロシアプレイヤーにとっては楽しみが増えるルールだったりします。

久々にプレイしてみたいと思いながら、新版であるこの作品はまだプレイしていません。「坂の上の雲」の第1部がやっている内に一度はプレイしてみたいなぁと思うのですが、さて。どうなることか?!

●アナログゲームショップでは「a-game shop 大・感・謝・祭」が開催中! 詳細は→ココから
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2009/12 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2020 a-game つれづれ日記. all rights reserved.