fc2ブログ
a-game shop(国際通信社)の日記出張所です。店舗の商品紹介はもちろんのことアナログゲームのことや日々のつれづれごとを日記にして書いております。
a-game つれづれ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歴史系多人数ゲーム
2011-08-15-Mon  CATEGORY: ゲーム
店舗は休みですが、ブログの方は本日まで更新しますよ~。次回は休み明けの22日(月)となりますのでご了承下さい。





本日は多人数で遊ぶ歴史ゲームを紹介しましょう。





tyuu_2.gif
【商品フォームは→コチラから】






『中原大戦』という台湾発のゲームです。日本語ルールについては、BoardGameGeekにて公開されているのですぐにプレイは可能だと思います。





1928年末に、張學良による「東北易幟」の宣布によって名目上の統一を完成した中国。ただ、軍閥と呼ばれる地方の軍事有力勢力が残り、政府に服従するも中央政府の国軍の整理削減の実施をきっかけに反攻の気運が高まるのです。





そんな当時の情勢を明快で簡素なカードドリブンシステムで再現したのがこの作品。





プレイヤーは当時影響力が大きかった5人の有力軍閥の指導者となります。5人いれば互いの利害関係をゲーム上に再現できて盛り上がれるのですが、仮に人数が少なくても5人以下用のルールが準備されているので安心してプレイすることが出来ます。





いずれかの陣営の司令部が制圧されるか、「資金」と「兵力」が「0」になったら敗北という分かりやすい勝利条件なので、ゲームの目的はかなり分かりやすいはず。





台湾のテレビでも紹介された話題のゲームなので、一度ルールブックを見た上で購入を検討すると良いかもしれませんね。





●アナログゲームショップは→コチラから


トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2023/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2023 a-game つれづれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。