FC2ブログ
a-game shop(国際通信社)の日記出張所です。店舗の商品紹介はもちろんのことアナログゲームのことや日々のつれづれごとを日記にして書いております。
a-game つれづれ日記
BULGE20
2011-10-21-Fri  CATEGORY: ゲーム






先日から『ウェイブ・オブ・テラー:バルジの戦い』について、色々とこのブログでも書かせてもらっていますが、バルジの戦いって、入手可能な作品に中で他に何があるかなぁ? とちょっと捜してみました。














































Naktong.jpg
【商品ページは→コチラから】





↑これは、、、まぁ……バルジっちゃぁバルジですが(笑)。





朝鮮戦争、1950年8月に発生した洛東(ナクトン)川流域で北朝鮮軍3個師団が釜山を守る米軍2個師団に攻撃を掛けた戦いですね、こっちは。





私が紹介しようとしたのは↓こっちの方ですね。





bulge20.gif





ちょっと変わった切り口でバルジの戦いを再現した作品で、話題のVPG社が出した「戦略規模」のバルジの戦いをテーマにしたゲームです。





bulge20_2.gif
【商品ページは→コチラから】





このゲームは「バルジの戦い」という局地的な戦場を表すのではなく、西部戦線後期の北部に置ける戦闘を戦略規模で扱っているため、様々な戦略的選択肢が生まれてくる好ゲームです。





プレイヤーの決断は、ミリタリー・スタッフ・システムにより軍集団レベルのコマンドに反映されます。各ターンにプレイヤーが使える能力は、スタッフ・カードによって規定されており、西部戦線後半の両陣営の苦悩が再現されるように創られています。





突出部での作戦・戦術的な戦いを再現するゲームも面白いのですが、西部戦線全体を捉えつつ連合軍は終戦へ向けて戦略を整え、ドイツ軍はアントワープを目指して起死回生の逆転を狙うという(夢のような)戦略を目標にゲームを進めることになるでしょう。





ちょっと視点の異なる「バルジゲーム」をこの冬に楽しんでみるのはいかがなものでしょうか?





●アナログゲームショップでは「秋の大・大感謝祭」を開催中! 店舗へは→コチラから

トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2020/09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2020 a-game つれづれ日記. all rights reserved.